ブログ

2019.09.26 一宮展示場

WEEVA一宮展示場のこだわり~等身大のスタイリッシュさが感じられるインテリア編~

こんにちは!WEEVA(休日住宅研究所)です!!

先月は豊田展示場のみどころをお伝えしましたが(詳しくはこちら)、今月は一宮展示場の見どころをお伝えしたいと思います。

一宮展示場で意識したのは「リアルなスタイリッシュさ」。「センスがいいね」「これだったら手が届くよね」と感じていただけるような空間づくりにこだわりました。

内装は女性の方にも好感をもっていただけるよう、明るめの色使いに。

西海岸をイメージして空間設計をしましたが、マリンっぽさを強調しすぎていないのもポイント。この点も、普段使いできる「リアル」を意識しました。

棚もシンプルで、使いやすいものをチョイス。WEEVAならこうしたアレンジも可能です。

一日の疲れを癒やす寝室は、あえて濃い色を使い、落ち着いた空間を演出してみました。ただし、決して暗すぎると感じることはありません。

以前ご紹介した豊田展示場のモデルハウスはどちらかといえば男性向け、今回ご紹介した一宮展示場のモデルハウスはどちらかといえば女性に好まれるような仕上がりとなっています。

展示場ごと、あるいはモデルハウスごとにそれぞれ個性を演出しています。ぜひ、住宅展示場を見学していただいた際には、私たちのこだわりインテリアの雰囲気なども感じていただければ嬉しいです。