ブログ

家づくりをはじめる前に、親御さんにも相談しよう

こんにちは!WEEVA(休日住宅研究所)です!!

家づくりを検討される際には、夫婦で「どんな家がいいか?」「何が必要か?」を話し合われるかと思います。もちろん、ご夫婦でしっかり意見をすり合わせていただくことは大切なのですが……

親御さんも軽視してはいけません!

自分の息子・娘、あるいは孫がかわいいからこそ、どうしても意見を言いたくなってしまうのが親心というもの。また、親御さん自身の人生にも大きく関わることです。
「近いところに家を建ててほしい」「知り合いに工務店がいるから、そこで建てなさい」「もう少しお金が貯まったとき考え直したら」など、いろんな意見を言われると思います。

たとえ、独立して離れて暮らしていたとしても、必ず親御さんには家づくりの報告をしましょう。

私たちも実際に、親御さんに何も相談されず、契約の段階になって「親から反対されました」ということで家づくりがキャンセルになってしまったという例も数多く見てきました。

ですから、家づくりを決意したらまずは親御さんに相談してみましょう。
しっかり話を聞いた上で「こういうところが気に入ったから、この工務店を選んだ」「こういう理由があるから、この地域を選んだ」というようにご自身の想いも伝えながら、親子で意見の違いをすり合わせすることが重要
その後にご夫婦で「どんな家にしていくのか?」という具体的な話をしていくと、家づくりがよりスムーズになるかと思います。